お問い合わせ

MENU

ASSOCIATION

当協会について

協会理念

経営にITを活かし、
企業利益を上げる架け橋に

昨今、企業向けのIT・Web関連サービスやツールが日々生まれてきています。
大変便利な世の中になった現在ですが、あなたの周りに頼りになるIT担当者は居るでしょうか?

実は、『IT活用・導入に向けた目利きや最適な提案・導入ができる人材が非常に少ない』ことが 課題となっています。

当協会では、「便利そうだけど、どうすれば?」「導入してみたものの使いこなせていない…」という状況を変えるべく、IT顧問™に聞けば、経営視点で本当に必要なものを選定・アドバイスし、組織導入に向けた仕組み構築による業務効率化、そしてWebを通じた反響による売上向上の仕掛けなど、ITを包括的にベストアドバイスできる人材を創出していくことを目的としています。

ITの専門家として企業のIT顧問™となり、「経営にITを活かし、企業利益を上げる架け橋」となるネットワークを形成していきます。

eCIO® 認定制度

CIO(Chief Information Officer)は最高情報責任者のことで、情報や情報技術に関する上位の役員のことを示します。

アメリカでは一般的な職位であるものの、日本の特に中小企業においては、このCIOの設置はそもそもニーズを創出できず、さらにそれに適用できる人材も枯渇していると捉えています。

そこで「社外(External)」のCIOとして役割を果たすことができる方(=IT顧問と定義)へ「eCIO®」の認定を提供し、共に企業のIT活用に向けて活動できるビジネスパートナーの創出をしています。

そしてeCIOの『e』は、「社外」のみならず、「良い」・「eコーマス」などの意味合いも兼ねています。

IT顧問の役割

1

経営戦略パートナー

IT活用で経営戦略を展開させるための、最適な提案やアドバイスをおこなう。

2

マーケティング支援

売上を上げるためのWebマーケティングや営業管理等の最適化を支援する。

3

システムの見直し・導入選定

既存システムの見直しによるコスト削減ならびに業務改善に向けた最適なシステム選定をおこなう。

4

IT活用支援

組織のITリテラシーをベースアップし、システム活用による運用支援をおこなう。

5

リスクマネジメント

情報戦略・管理におけるリスク回避とバックアップ機能としての役割を担う。

協会概要

法人名称
一般社団法人 IT顧問化協会
所在地
〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目4-14 八重洲N3ビル8階
設立
2015年10月
役員
代表理事 本間 卓哉
副理事  石川 浩司
副理事  大西 亜希
専務理事 鹿内 幸四朗
顧問
名誉顧問 中野 幸一(税理士法人 中野会計事務所 代表社員)
名誉顧問 高橋 憲行(株式会社 企画塾 代表取締役)